aikoにときどきはまる。


せいじはaikoにときどきはまる。

最初にハマったのは中学生のとき。
世間では、「花火」とか「カブトムシ」がヒットしていたようだけど、
まだ、色々と疎かったせいじはそんな曲知らなくて。

「桜の時」

すごくはまった。
当時はCDラジカセしかなったけど、リピート機能を発見し、エンドレスリピート。
せいじが曲にはまるときは、歌詞よりもメロディみたいで、
どんな内容だったかあまり、覚えていない。

その次は、「キラキラ」

これはドラマの主題歌だったね。
「がんばっていきまっしょい」
鈴木杏、相武紗季、うーん、きらきらしてたよね。
エンディングで流れてたのかな。

その後もちょいはまりは色々あって。

そして、現在、絶賛はまり中なのがこれ。

「明日の歌」

今回はちょっと歌詞もはまってる。

ただ、ちょっと問題があって、
せいじ、だいたい好きな曲は流しながら口ずさんでるだけど、
これは、超絶口ずさみづらい!

なので、部屋ではずっとうにょうにょ歌ってます。

風が吹いた春が~胸をついた夏が~♪

コメントを残す