フィルムスキャナー買ったのだ!


前々から欲しいと思っていたもの。
それはフィルムスキャナー。

一番最初に欲しいと思ったのは10年ぐらい前かな。
高校の時撮った写真のフィルムが大量にあったので、デジタル化しようと。

せいじが高校生の頃はまだフィルムカメラの方が主力だった。
携帯のカメラはまだ画素荒いし、デジカメはそこまで普及してなかった。
とりあえずカバンの中に「写ルンです」を入れておく的な。

でもその時は、フィルムスキャナー、確か5万円くらいして、
別に必須ってわけじゃないしーと流して今に至る。

最近、高校時代の写真が欲しいと頼まれまして。
いい機会なので、フィルムスキャンでもしてみようかなって。

で、検索したら、性能良いのは5万円くらいするけど、
そこそこのだったら、1万円で買える!
安い!
で、購入。

買ったのはこれ。
KFS-1400

20150320G_5452

ケンコートキナーという聞いたこともない会社名だったので、
一瞬不安になったが、まあそんな高くないし、勢いで購入。

いいね、これ。
なんか楽しい。

思っていた以上のローテク感は否めないが、そこが逆にフィルム写真のレトロ感と相まって良い。

フィルム写真ってこんな感じだったかなー。
スキャナー通したせいかなー。
懐かしいなー。
せいじ結構、楽しそうに高校生してるなー。

まあ、せいじの人間関係一番充実してた時代だからね。
写真を見ながら珍しく思い出に浸ってみた。

せいじこんなに金髪だったかな。

My beautiful picture

コメントを残す